So-net無料ブログ作成
  • ブログをはじめる
  • ログイン

踏み間違い事故を見てオートマ車の問題を考えてみた [日々の雑感]



先日、近所のスーパーに車が突っ込み、巻き込まれた人が亡くなりました。
原因は、高齢者ドライバーの踏み間違い。
ニュースではよく報道しているけど、こんな身近で起こるとは!

以前から気になっていることがあって、それは、オートマ車の操作系のデザイン。
車メーカーは、自動ブレーキとかに一生懸命だけど、それ以前に問題はないのか?


私自身、自家用車はマニュアル、社用車はオートマで、両方ともほぼ毎日乗っています。
でも、自家用車(マニュアル車)で踏み間違えることは、ほとんどない。年に1回あるかないか。ギヤはニュートラルに入っているので、ヒヤッとしたことは1度も無い。空ぶかししただけで済んでいます。

ところが、社用車(オートマ車)になると、踏み間違えてしまうことがよくある。まだ、事故になったことは無いけど、そのうち事故るかもしれないと思うくらいよくある。


一番の問題は、シフトの操作が縦に一直線なこと。
触っただけでは、いまどのギヤに入っているのかわからないことが多い。
せめて、ドライブとバックを左右に振ってくれればいいのにといつも思う。

ブレーキを踏めばドライブでも止まってしまうというのも問題。
ニュートラルにしなくてもエンストしないので、ニュートラルに戻す習慣が身につかない。
私の場合、マニュアル車も運転しているので、信号待ちなどはニュートラルしていますが、ほとんどの人はそんなことしていないのでは?

足下は、左足が宙に浮いているので、右足で素早い操作ができない。
どんなにシートポジションを直しても、左足で踏ん張れなければ、右足のペダル操作はワンテンポ遅れてしまう。
マニュアル車の場合、クラッチを踏み込んで踏ん張っているので、右足を動かしやすいように感じます。


いまのオートマ車の操作系は、合理的で使いやすいのかもしれないし、製造コストも安くすむとは思う。でも、あえて使いにくい操作にしたほうが操作ミスを減らせるような気がしています。

車メーカーには、マニュアル車のラインナップを増やしてほしいなと思うんだけど。





nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:日記・雑感

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。